About Us

aiaigasa project 活動理念
Corporate Social Responsibility

環境を意識したエコロジーなレイングッズを展開している(株)サエラ代表の山本が、カンボジアの提携工場を訪れたた時、
多くの行員が読み書きさえ出来ないことに衝撃を受けました。

1993年教育が禁止されていたカンボジアの内戦時代が終り識字率は改善されてきていますが、現在でも中学校への
就学率は低い状況です。(男子40% 女子36% ユニセフ世界子供白書2015年より)

その背景には農村地域の子供達は生活の為小学校高学年からの中退率が高い事やほとんどの村に中学校がないという
状況からによります。

その様な開発途上の地域になにか貢献できることはないかと考え、aiaigasaプロジェクトを立ち上げました。

環境に配慮した商品を中心としたプロダクト(aiaigasa product)の企画・販売、売上の一部を
国際NGOプラン・インターナショナルを通して途上国の子供達の教育を支援します。

商品を購入する事により、消費者ひとりひとりが途上国の子供たちをそっとサポートできる。
誰かの人生に、可能性が生まれることに貢献する喜び。あたらしい消費のカタチ。
直接的な支援ではありませんが、そっと傘を差し出すようなサポート。

それがaiaigasa projectです。